工事

水俣条約に伴う水銀ランプ取替工事のススメ

小倉です。

今日は、水俣条約に関するお話です。

2017年/8/16発行、水銀および水銀を使用した製品の製造と輸出入を規制する国際条約「水俣条約」。

この条約を受け、日本では一定含有量以上の水銀を含む一般照明用蛍光ランプ及び一般照明用高圧水銀ランプについて、2020年12月31日以降、製造及び輸出入を原則禁止することが決まりました。

※ただし、条約では、水銀灯の使用禁止を求めているわけではありませんので、ランプの買い置きがあれば在庫のあるかぎりは使用はできます。

影響が比較的大きな話題ですので、体育館や工場、ビル外壁のライトアップに水銀ランプを使用している施設の管理者は、ぜひご覧下さい。

続きを読む