執筆チーム「ロープ高所作業」

チーム「ロープ高所作業」2

ロープ高所作業のプロ中のプロである”ロープのケンさん”こと小倉健二を中心に、チーム「ロープ高所作業」がロープ高所作業に役立つハナシを面白わかりやすくお伝えしていきます。

メンバー紹介

”ケンちゃん”こと小倉健二

ロープのケンさん(小倉健二)

ロープ高所作業をこよなく愛する熱血漢。
プライベートでもロープを使った様々なアクティビティに挑戦している。

主に業務用空調を中心として、14年以上のロープ高所作業の実務経験を持つ。

ロープに関する保有資格は、 NSCインストラクター(ロープ高所作業協会)/ロープアクセスⅠ(アルテリア)/搬送技術(アルテリア)/TRR-T(Rescue3 Japan)/ロープ高所作業特別教育インストラクター(中災防)/ツリー(ワークショップ)/ BAT-1 (ATI)/BAT-2(ATI)/レベル1(irata)

それだけでは飽き足らず、自身でロープを使った高所作業の工法(ノンスキャフォールディング工法/NSC 無足場工法)を開発。
通常の仮設足場や高所作業車が立入困難な場所で様々な工事を行うことを可能とした。
この工法は国土交通省にも高く評価され、新技術情報提供システム(NETIS)にも登録された。(登録番号:QA-150005-A)

一般社団法人 ロープ高所作業協会を設立、NSCの普及に努めるなど、ロープ高所作業を少しでも多くの人・会社に役立てたいと日々奮闘中。

本人から一言

 
ロープ大好き人間、小倉です。
ロープって楽しいですよね!

まだまだ導入期のロープ業界、様々な職種の方がいらっしゃいますが、みんなで仲良くロープ業界を盛り上げて行きましょう!!